残念なお知らせとお得情報!!!

☆平成29年11月7日高齢社会の訪問理美容実技実践講習会開催のご案内 

変更のお知らせ今後の訪問理美容に欠かせない施術は何?

ニュー楽シャン君として販売を始めて12年目になります。

2000年 小泉総理の介護保険制度が発令されたころに訪問理美容はよちよち歩きの状態でした

シャンプーなんてまだ必要とされてなかった頃でした(笑)

切っ掛けは1998年バイク事故で上半身18か所の骨折(生死を彷徨い6日間はICU集中治療室)3カ月後退院 当時ちょんまげスタイルだったため看護婦さんに髪を洗って貰うのが苦痛だったことです。

リハビリ中に楽に髪を洗う方法はないものかと試行錯誤を繰り返し、洗髪方法を確立、この技術を生かすためには当時ネットで販売している洗髪器具では実現できず、無ければ自分で作るの思いで子供のころ竹ひごを曲げて作った飛行機の要領で挑戦しました。

a今後5年間で団塊世代の高齢化は深刻な社会現象になっていきます

1999年 手作りの洗髪器具の製作に取り掛かりました。

出来上がった手作り洗髪器を(洗髪器具を楽シャン君と命名)当時所属していた美容研究グループの仲間達にモニターとして使って貰い、アドバイスを改良のヒントとしてまた作りの直す日々の連続でした。

Unicode

Unicode

Unicode

Unicode

。理想のシャンプーボールを求め何度も改良して現在の形になったのが2005年でした。

発売当初の価格は141,000円(講習費込価格)

なぜこの価格だったのか? 美容室で行われていた洗髪方法・洗髪技術は高齢者や病気・怪我をしている方々には合わないと考え、ヘッドスパ&マッサージケアシャンプーを確立しました。

訪問美容に必要な用具や器具 どうすれば負担をかけずにパーマやカラーを施術できるか 少ないお湯で洗髪をする方法などを5時間でマスタする講習システムを確立 車を買う前に教習所で習うのと同じ発想で価格設定をしました。

発売から5年間はこのシステムでしたが訪問理美容講習会を各団体がおこなうようになってから器具だけ欲しいという方も増え、2010年からニュー楽シャン君と講習費用を分けて提示しています。

徐々に認知されるようになり製造数を増やしてないますが大量生産とはいかず2度の追加生産をしました。

一昨年入荷した在庫数が25台を切ったので再注文致しました。

悲しいお知らせとなります。

製造元から値上げの申し入れがあり何度も交渉(相手希望の半分以下で結着)しましたが現行のままとは行きませんでした。

11月中旬の入荷分から現行価格95,200円を98,000円(税別)に変更させて頂きます。

大変ご迷惑をおかけしますが今後とも宜しくお願い致します。

 

10年数年ご使用いただいている方から個々の部品の問い合わせを頂いた時は中一日で対応しています。

団塊世代の中期高齢化に伴い今後益々洗髪のみの要望が増えと予想されます。在宅訪問を目指す理美容師さんは洗髪という壁にぶつかるでしょう。

困った時は連絡ください 全力でサポートさせて頂きます。

 

嬉しいお得情報

912日のJBCアカデミーの40年に展示させて頂いた2台のニュー楽シャン君 売却完売しました。

在庫のニュー楽シャン君10%オフ(税別・送料別)

ニュー楽シャン君と楽ラク訪問チェーを一括購入10%オフ(税別・送料負担します)

最後までお読み頂き有り難うございました。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする