厚生労働省医薬・生活衛生局からの通知とは?

昨日(10日)に届いたBA東京タイムスの記事です。

皆様の参考になれば幸いです。

L

ネットで訪問理美容が発信されるようになったのは2000年の介護保険制度を確立した小泉政権の頃からでした。

今日の高齢化を予見し、出張・訪問理美容に取り組まれた先駆者の先生方の努力で現在があると認識しています。

残念なことは既存の理美容室の取り組みが遅かったことです。

高齢になり理美容室へ来れなくなったお客様へのフォローが遅かった気がしますね。

一時期訪問理美容をしている理美容師を敵視して規制をかける動きもありましたが時の流れには逆らえないものです。

規制緩和により益々訪問理美容がやりやすくなったことも事実!!

問題点もまだまだありますが皆さん頑張っておられます。

衛生面・高齢者への接し方・認知症の方の接客・寝たきりのお客のカット・障がい者の洗髪など

オリンピックまでの3年間 我々理美容師も切磋琢磨して共存共栄を目指しましょう。

a2厚生労働省通達の抜粋 a3 厚生労働省4項目該当

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする