お得情報!!!☆★よくお読みくださいね★☆

訪問美容に追い風が吹いています。

2000年介護保険制度が成立して早16年。

当時50歳前後の団塊世代が今や前期高齢者の仲間入り!!

1972年(昭和47年)時の総理大臣田中角栄氏が日本列島改造論をぶち上げ、のちの日本経済発展に拍車がかかりました。

その時の原動力は昭和22年から26年の4年間に生まれた団塊世代が高校・大学を出た時期と合致します。

労働力には事欠かないほどの人数が青年期を迎え女性も社会に出て働くようになりました。

この時期にシャンプー「エメロン」が振り向かないでの曲とともにバカ売れ

外で働く女性達は手入れが簡単なヘアースタイルを好み、毎日髪を洗う習慣がこの時期から生まれたのです。

習慣は簡単に変わることはありません!!

40数年経っても元気な団塊世代はほぼ毎日洗髪をしていますがその反面、前期高齢者ともなれば体のあちらこちらが不自由になってきます。

病気を患い介護の必要な方・骨折などで不自由な方などの増えています。

現在訪問美容は訪問カットが主流ですが、後数年(5年以内)訪問で洗髪が出来ないと要望に応えられなく時代が来るでしょう。

毎日ご自分で髪を洗っていたのに急に洗えなくなったらどうします? 我慢できるのは4∼5日でしょう?

AKiREY.comは随分と先走りをしましたが16年前から訪問美容に洗髪は欠かせない「重要課題」として取組んできました。

手作りの楽シャン君から始まり試行錯誤を繰り返し2002年に特許取得 2006年春ニュー楽シャン君を販売開始 3度の改良を重ね現在に至っています。

a今後5年間で団塊世代の高齢化は深刻な社会現象になっていきます

洗髪器具販売と同時期に開始したのが、病気や怪我で不自由な方・高齢者・障がい者の為に優しい「ヘッドスパ&マッサージケアシャンプーの講習会 理美容室で健常者に行っている洗髪とは全く考え方の違う方法です。

延べ500名以上の理美容師さんが習得され訪問の現場で洗髪施術に役立っています。

楽シャン君及び訪問チェアーも沢山の理美容師さんに支持され訪問の現場で役立っています。

160608簡単説明

ニュー楽シャン君 販売希望価格¥141,000-(税別)

理美容師価格¥95.200-(税別)

 

 

 

 

 

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする