好感のもてる熱意あるお問い合わせ!!

10月31日の午後 外出中に携帯が鳴った。
会話の感じから理美容師さんではないとわかりましたがとても熱心で好感のもてる若者と察した。
「訪問美容についてお話を伺いたいので後程おお邪魔してもよろしいですか?」「3時過ぎでしたら・・・」
お店に戻りパソコンに向かっているとドアの外に人影が 会釈をする青年 アッ! 先ほどの電話の青年だとすぐわかった!
お店に向かい入れ名刺交換の後話を伺った。

新規参入で訪問理美容を立ち上げ、8月から準備をしているとのこと 話の内容は詳しく書けないがとても熱心で会話が弾み2時間があっと言う間に過ぎた。「近日中に上司と伺ってもよろしいですか?」「はい お待ちしていますよ」で店を後にした。

11月5日午後に3名で来店 女性の方が美容師で今後の責任者になるとのこと もう一人の男性が上司で会話の中心となり、今後の方針などを聞かせて頂いた。
unnamed
楽シャン君に強い興味を持っているのでどの様に使用するのか見せてほしいとのこと
急遽店内がデモストレーションの場に バッグから一式を取り出し床下シートを敷き、チェアーをセット 楽シャン君を3分で組み立て上司の方に座って頂き、説明を兼ねリクライニングしてお流しの態勢も試してもらった。その愚2人も交代して体験した。

新 楽シャン君 組立順序 

その後の会話は盛り上がり次回楽シャン君を受け取りに来ますと言葉を残して帰られた。

本日11日午後4時に3名でお見えになられたが接客中のため時間をずらして対応させて頂いた。
30分足らずでしたがこれからの勢いをひしひしと感じました。
準備していた楽シャン君一式を入れたバッグを肩にかけ替えられました。

LLP藤田理事長ともコンタクトを取りアドバイスを頂けそうだと喜んでおられました。
素晴らしい若い仲間が増えることは業界として喜ばしいことです。
刺激を受け、競い合って訪問理美容の今後に夢を持ちたいものですね

ニュー楽シャン君及び楽ラク訪問チェアーをクレジットカードでの購入をお考えの方参考に
150801 クレジットカード決済内訳

160101 楽シャン君と楽ラク訪問チェアーのセット販売資料

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする