阪神・淡路大震災から学んだこと

6400人以上が亡くなった阪神・淡路大震災から、17日で20年 今でも鮮明に思い出します。
連日TVニュースを見ていて此れからどうなるのだろう・・・・・・大勢の方々が露頭に迷う日々が続いていました。

発生から2週間位した頃のTVニュースで理美容師さん達がボランティアで汗を流しているのを見て感動しました。
その後全国からボランティアに参加する理美容師さん達が活躍したようです。震災にあわれた方々の中には理美容室のオーナーや従業員の方々もいます。ネットの書き込みにボランティアカットについて賛否両論の意見があり戸惑ったことを思い出しました。

阪神・淡路大震災から学んだこと災害地ではシャンプーが喜ばれました
最後までお読み頂きありがとうございました
宜しかったらフェースブックのイイねお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする