この時期にスキルUPしたことが春に役立ちます。

訪問理美容を始めて16年の月日が流れました。
最初のきっかけは長年来店下さっていたお客様が骨折をして来れなくなったのが訪問の原点です。
3年間はカットだけでした。
。訪問先でシャンプーをすることなど思いつきませんでしたが、平成8年の年の瀬に高速道路でバイクによる転倒事故に遭い上半身18箇所の骨折、3ヶ月以上の入院を経験したことがターニングポイントになりました。
頭・首・背中・腰に負担のかからない様にするには ハード(洗髪器)とソフト(洗髪方法)が必要で完成までに4年の月日が流れました。
高齢化社会といわれて10年 そして今年から団塊世代が65歳を迎え超高齢化に拍車が掛かり訪問理美容の現場も変化しつつあります。
LLP全国訪問理美容協会の講習会も2月12日より19回目が始まります。
 毎回十数名の受講者が訪問に必要な講義・訪問における接遇・移乗方法・ベッドでのカット方法・シャンプーからパーマ・カラーの方法・施設での実技体験・訪問の営業の仕方など3日間でマスターしています。
AKiREY.com(美容室がるぼアキレイ)独自の5時間講習を今年はすでに5名の受講者が来店講習を受けました。
15日(金曜日)も名古屋から男性美容師の方がお見えになります。
やる気が出る4月に向けてこの時期、皆さん頑張っていますのでしっかりとサポートさせて頂きたく考えています。
悩んでいる事や困った時は何時でも連絡ください。
メール及び電話でお答えさせていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする